mojaの生き方

世にも奇妙な相生市の保育園の先生のお話 28/100

 新年が明けて、平常の生活に戻り保育園も始まった。

 今朝、保育園に行くと園長先生が「新年早々なんですけどお話が」と切り出せれた。はて?と思ったが、聞くと先生が1人辞められたと。それが次男の担任だったので、代わりの先生が面倒見ますのでと、担任が変る報告だった。

 これだけでは、何もおかしい所は無い。1人の先生が体調不良で仕事を辞めた。という話だ。

 が、実際にはうちの子達が行き始めたこの2年だけで、もう3~4人目なのだ。ひょっとしたら5人目かもしれない。しかも年の途中にだ。3月いっぱいでという話ではない。どう考えてもおかしいだろう?いったい保育園で何が起こってるんだ??その全員が「体調を崩されて」を理由に辞めていかれた。ある人は年配の先生、ある人は若い新入りの先生、今回もかなりベテランぽい先生でうちとしても安心して任せることができた。

 それが、昨年の4月から入ってこられて8ヶ月で辞めた?もし本当に全員が病気なら、その職場環境が可笑しいと思わんか?市の管理じゃないのか??

 通常、保育園の先生は3年程度で異動になると聞いている。まれに例外があり、6年ぐらいになる先生もいらっしゃる。姫路の時もあった。ただ、あの時は保育園から子ども園に移行&移転する事もあり事情が特別だった。らしい。

 ところが、今の保育園の園長先生はかなり長いこと異動が無いらしい。少なくとももう4~5年はおられるのかな?僕が始めて今の園に行ったのは、引越しの手続きの時。2015年だ。その時おられた先生はもう誰一人として残っていない。園長を除けば。これがどれだけ奇妙な事か?誰もちゃんとした理由は分からないらしい。

 一つは、なぜ、そんなにたくさんの先生が辞めていかれるのか?
辞めていかれた理由はなんなのか?仮にそれが病気なら、その職場環境は大丈夫なのか?
もうひとつは、なぜ今の園長は異動がないのか?

 この問題は市に相談すれば、ちゃんとした答えが返ってくるんだろうか?この問題を放置するなら市の管理責任もおかしい事になるだろう。



 

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ