レシピ

牛丼レシピ 砂糖不使用

久しぶりに牛丼を作った。久しぶり過ぎて、作る前にレシピを検索したら全部砂糖を使ってるな。必要ないだろ。

という事で今回のレシピを残しておく。

当初、家族6人で子どもらのお替りも考えると、肉は1キロ必要となった。

国産和牛バラ肉。100g、650円。
そら普段からこんなもん作れんわ。

材料
ここからは、2人前の分量。
薄切りの牛バラ肉 200g
ご飯、丼ぶり適量
大きいサイズの玉ねぎ1/4個

そして調味料が
水   1カップ(200cc)
醤油  大さじ2
みりん 大さじ2
酒   大さじ1
梅酢  大さじ1
塩(自然塩) ひとつまみ
にんにく生姜 ひとつまみ

にんにくしょうがのレシピはこちら

梅酢はムソーのやつが砂糖が入ってなくておすすめ。

作り方
1.玉ねぎは4分の1にカットして、回しながらスライスしていく回し切り。

2.鍋に調味料を全部と玉ねぎを入れて蓋をして加熱。煮立ったてから中火で約5分。

3.弱火にして、牛肉をほぐしながら入れていく。良い肉を使えばアクはほとんど出ないし出ても大丈夫だが、気になるようであれば取れば良い。

どんぶりにご飯を入れて、具をのせて完成。

子どもたちが美味い!と叫んだから大成功だ。特に肉料理をあまり好まない次男がめっちゃ美味いと言いながら、しっかりと2杯食ったので文句無しだった。砂糖を使わなくても美味しい牛丼は作れるのだ。

そしてこれなら、玉ねぎだけで無くて、重ね煮を入れれるな。次回は基本の重ね煮を使ってやってみよう。

最後に長男が「父ちゃんまた食いたい」と言ったが、また来年なと答えておいた。

お勧めの梅酢

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ムソー有機梅酢(赤)200mL
価格:368円(税込、送料別) (2020/1/24時点)

お勧めの塩

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チベットの雪華 1kg
価格:1080円(税込、送料別) (2020/1/24時点)

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ