子どもらのことなど

津山まなびの鉄道館

岡山県津山市に「津山まなびの鉄道館」という所があると教えてもらったのでさっそく行ってみた。うちからだと高速も使わずに1時間半もかからずに行ける距離。昼前に出発してお昼過ぎに到着。
開館時間が16時までとなっているが、15時半に入館受付が終わる。

そして、12時と15時に展示のD51が汽笛を鳴らしてくれるというので昼から入ってゆっくりみながら15時の汽笛を聞くことができた。

「津山まなびの鉄道館」は元々あった扇形機関車庫を利用して鉄道車両を保管・展示されている。
img_0320
そこに、あゆみルームやしくみルームといった、展示施設があり、車両を見る以外にも色々と楽しめるようになっていた

他にも津山の街並みをリアルに再現したNゲージがあり、それを走らせてくれる。

なんだかんだで子どもらも喜んでくれて入館してから出るまで2時間以上の時間がかかった。
そして最後にD51の旅立ちの汽笛


かなり音が大きいので、小さい子はちょっとびっくりする。
係りの方もみな親切で、入館料も安いし十分楽しむことができた。

「津山まなびの鉄道館」
所在地 岡山県津山市大谷
電話番号 0868-35-3343
開館時間 9:00~16:00(受付は15:30まで)
     ※季節により閉館時間の変更あり

入館料 一般(高校生以上)300円 中学・小学生100円
    幼児(小学生未満・未就学児)無料

休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月29日~12月31日
ウェブサイト http://www.tsuyamakan.jp/manabi/index.html

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ