mojaの生き方

味噌作り。

おっこ食堂のおっこさんの味噌作りに参加してきた。
午前中は味噌を使った、ミソの重ね煮料理もあったがそちらは子守りのため参加できず。
料理だけいただいた。。

黒豆と重ね煮コロッケ、味噌の重ね煮をつかった春巻きと
ゴマしょうゆでキャベツと重ね煮あえたものと味噌漬け。
コロッケのソースは、味噌とリンゴのすりおろしとケチャップを混ぜ合わせた物。
味噌とリンゴの組み合わせが絶妙に美味かった。

食べ終わって、いよいよ味噌作り。
材料は、米麹と塩と大豆。

今回使った大豆は丹波の三心五感さんの大豆。
めちゃくちゃ美味しいです。
三心五感さんの大豆が欲しい方は
090-6676-6283へご連絡下さい。
ちなみに、三心五感さんでも味噌作りワークショップがあります。

まずは米麹。これに塩を混ぜる、塩切りを行う。
塩切りは手でおがむようにもみあわせる。
長めに発酵させる時は塩を多めに、今回は4か月ほどで食べれるように
ちょっと少な目の塩にしてみた。

次に大豆。

ゆでた大豆を、つぶしていく。

全体的につぶれたら、大豆が温いうちに塩切りした米麹と混ぜ合わせていく。

目安として、耳たぶぐらいの固さになればOK。
さて、耳たぶってどんな固さか知らんがなww
とはゆーても、大豆と米麹を混ぜた物をボール状に握るため
それが握れる程度の固さらしい。

最後はボール状に握った物を空気を抜きながら詰めていく。
すべて詰まったらラップをかけて完成。
ラップの変わりに和紙でもOK。というか、昔は和紙だったらしい。

今回の味噌が食べごろになるのは、だいたい4か月後。
6月頃だそうです。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ