mojaの生き方

長男神戸新聞デビュー

長男が昨日付けの神戸新聞に載った(笑)

相生産ユズに親しむ 地元・矢野小児童が大福作り

ユズの産地として知られる兵庫県相生市矢野町小河地区の小河ゆず栽培組合加工場でこのほど、地元の矢野小学校(同町上)の1、2年生11人が、ユズを使った大福作りに挑戦した。

 同地区では全75戸のうち約50戸がユズを栽培し、年間3~7トンを収穫。同組合は、ユズを使ったマーマレードやシフォンケーキ、ゼリーも生産している。

 大福作り体験は、子どもたちに地域のことを知ってもらおうと、同組合が毎年実施している。

 この日は、女性の組合員たちが、水分を多く含ませてやわらかくついた餅と、小豆から炊いた餡を用意。餡には、ユズ果汁やすりおろした皮を加えた。

 体験では餅を手のひらで薄く延ばして餡を包み、最後に丸く形を整えた。児童たちはできたてを頰張ると「ユズの味がしておいしい」と笑顔を見せていた。

 2年の女児(7)は「きれいに餡を包めて楽しかった」と話した。

 「ゆず大福」は、西播磨の農産物直売所などで10~4月の第3土曜に2個210円で販売している。

 問い合わせは、同組合TEL080・1485・5291

(敏蔭潤子)

そして、わざわざ知り合いが切り抜いて、下さった。

右から3番目。なぜか野球のアンダー着てるし(笑)

相生市矢野町小河地区のゆず大福は、相生ペーロン城でお買い求めいただけます。

ちなみにめったに無いかもしれないが、ゆずシフォンケーキはマジ美味い。



ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ