mojaの生き方

法林寺春季永代経2019

西勝寺も西教寺もすっかり春の永代経に行かなくなってしまった。晃さんはお元気だろうか?

だからこそ、法林寺さんだけでも参らねばと思っているのだが今年は運悪く母ちゃんのPTA会議と被ってしまって、19時半には出れなかった。子どもたちを寝かせながら待っていたが、結局帰ってきたのは21時前。

せめて座談には間に合うだろうか?と思いながら慌てて行ったら、まだご法話が終わって無くて最後5分程度お話を聞くことができた。もちろんそれだけ聞いて何がわかるでも無いのだが。

そして座談があるかと思っていたら、お話がすんでそのまま懇親会になってしまった。あら?残念。

それでも御講師の先生から少しでもお話が聞けたらと思いなら聞いていると、、

なんか重い。。

え?

少し高齢の女性の方なんだが、旦那さんは亡くならていて、お子さんが3人いらっしゃったが、最初にひとり亡くされて、この3月にまた二人目のお子さんを亡くされた?そして自分は乳がんが見つかった?これから手術??

お子さんの年齢っておそらく僕と近いんじゃないか?おまり詳しく聞けなかったが、とにかくそんな身上らしい。お仕事は教育関係だとか。。

うーん。これをどう捉えれば良いのか。

結局いつも言ってる事だが、今ある物に感謝する事。これしかない。
住むところがあって、蛇口をひねれば水が出て、夜になれば電気が付く。
さらには僕には母ちゃんがいて子どもが4人もいるのだ。やつらがいつも元気でニコニコ笑っていればそれこそが幸せなのだ。バカな僕はつい、大きな声で怒鳴ったりするがそれでも奴らは次の日になるとまたニコニコして元気におはようと言ってくれる。僕にとってこれ以上幸せな事はないのだ。

たまに怪我しようが、病気しようがそんな事もたあいも無い事なのだ。それよりもただただ、今あるものに感謝する、それこそが南無阿弥陀仏だという事なんだろうと感じた今年の永代経だった。

ありがとうございました。南無阿弥陀仏

View this post on Instagram

法林寺の本堂にAUの電波が届いた!永代経!

Masafumi Fukunagaさん(@moja.asia)がシェアした投稿 –

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒