mojaの生き方

姫路城折廻り櫓 特別公開

 姫路城の冬の特別公開が今月1日から始まっている。

 今回公開されたのは、「姫路城折廻り櫓 (備前丸東入口、備前門の北側)」、写真でいうと天守閣の右下あたりの場所になるらしい。

期間は2月28日水曜日まで。

ちなみに姫路のサイトには
●この櫓は城内に74棟ある国指定重要文化財の1つで、西は大天守東面の石垣に隣接し、東は備前門に接続した2層2階の多門櫓です。
●全ての部屋を見学していただけます。また、建物に関する解説を案内ガイドにより、役割や歴史的背景などを説明いたします。
●公開する櫓内の障子の一部には、かつての姫路藩御用紙につながる名塩紙の技術を用いて市民の手で漉いた障子紙を使用しています。
と書かれている。

名塩紙ってのがあるのか?始めて知った。

平成の修理が終わってから人が多すぎてまだ行った事無かったが、この機会にそろそろ行っても良いかな?



16/100

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ