子どもらのことなど

わくわくふれあい動物園×ざんねんないきもの事典

コンベックス岡山で開催中の「わくわくふれあい動物園×ざんねんないきもの事典」に行ってきた。

以前に書いた「ざんねんないきもの事典」の動物が展示されるという企画だ。

ざんねんないきもの事典長男8歳。この春から小学3年生になる。運動もするが本が大好きでいっぱい読んでいる。 そして時々僕の知らないところでじじばばにおねだりを...

子どもたちがこの本をずっと読んでいるので、これは絶対に行きたいと思っていたのだが、日程の都合で結局三男だけが行くことになった。むしろ上の二人に見せたいと思っていたのだが、ざんねんすぎるww

お盆を挟んだ10日間だけというのは、ちょっと開催期間が短すぎるわな。

三男はまだ本が読めないので、お兄ちゃんたちが読んであげてるのだがどこまで理解できてんだろう?

そんな事を考えながら無事に到着。

実際に中に入るまでどんな風に展示されてんのか不思議だったが、なるほど。

こんな風に3冊?4冊でてんのかな?うちには3冊あるけど、その本のほとんどの動物が展示されてたんじゃないだろうか。

三男も大喜びだった。

そして気になる動物をみつけては、、

本を開き出す(笑)。なんかカバン持ってるなと思ったら3冊の本を持って来てた。やるなー。

キリンやライオン、らくだなんかの大きい動物は作り物が展示されているのだが、わりとリアルで小さい子どもは近寄れない子も多かった。

もちろん、三男も例外では無い。

後ろからしっぽを触るのがせいいっぱいなのだ(笑)

ふれあいコーナーでは、亀、うさぎ、ひよこにハリネズミなんかも触れる展示が行われていた。

そして最後にあった4Dシアターがすごかった。

別に400円いるのだが、こんな時は子どもが1人だと楽だな。全員いたら入らんかったかも知れない。

フードコートも結構すごくてお好み焼き、尾道ラーメン、ぼっかけ焼きそばなんかがあった。所要時間はするっと回って1時間くらいだっただろうか。ゆっくり見ても2時間ほどかな。

これは想像通りの良いイベントだった。次があれば、今度こそ全員を連れて行きたい。

わくわくふれあい動物園×ざんねんないきもの事典公式ページ

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒