carp2019

タナキクマルのGG賞

第47回 三井ゴールデン・グラブ賞が発表された。

カープからは、セカンド菊池、ショート田中、外野に丸のタナキクマルが初の3人そろっての受賞となった。

菊池と丸は6年連続6回目。田中が初受賞。
田中は
「目標にしている賞でしたし、この賞を取るために毎日全力で頑張ってきたので素直にうれしいです。これからも一つ一つのプレーを大事にしてまた受賞出来るように日々精進していきたいです」

そして菊池は、
「選んでいただき大変光栄です。広輔と共に受賞することができて、何よりうれしいです」

丸は
「選んでいただき光栄です。1年でも長くこの賞を取り続けられるように来季も頑張ります」

とコメント。
6年連続の菊池と丸はさすがと言うしかない。これは本当にタイトル料を入れるべきじゃないか?

それにしてもタナキクマルの3人そろっての受賞は喜びもひとしおだろう。

願わくは、来年も「カープの」タナキクマルで受賞お願いします。。
俺が言いたいのはこれだ↑

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒