carp2021

大瀬良無双初勝利、菊地のエラー、矢野雅也のデビュー戦で首位奪還

松山スタメンの試合は勝率0%だが果たしてどうなる?しかし龍馬が無事だったのは吉。

1.(遊)田中広輔
2.(二)菊池
3.(中)龍馬
4.(右)誠也
5.(左)松山
6.(三)堂林
7.(一)クロン
8.(捕)曾澤
9.(投)大瀬良大地

1.(中)桑原
2.(右)関根
3.(一)牧
4.(左)佐野
5.(三)宮崎
6.(二)柴田
7.(遊)大和
8.(捕)嶺井
9.(投)濵口

試合前、個人的にはレフト坂倉が最適解と考えていたが、開幕からええとこ無しの松山がいきなり初回に先制タイムリー、6回は龍馬のソロ、8回再び松山が2点タイムリーで松山3打点。
エース大瀬良は7回76球7奪三振、被安打3で初勝利。8回は塹江、9回は栗林が抑えて完封リレー。

3回には先頭の田中が2打席連続ヒット、続く菊池が7試合連続のヒットと見どころ満載の試合の一番は8回塹江にスイッチすると、大盛センター、龍馬レフトサード矢野雅也、堂林がファーストに入り守備固め。

矢野雅也はこの試合が二度目の守備。だが前回は打球が飛んでこなかった。今度は初めての守備固め。いきなり先頭、代打細川の打球がサードゴロ。これを捕った矢野は大悪送球でいきなりエラーを記録した。続く大和の打球も高いバウンドのサードゴロはファールだったが、今度はきっちりとストライク送球ができた。これが本当の守備デビューだ。
さらにこの回、二死一、二塁となり、桑原。詰まったあたりにショート菊池が突っ込んで弾いて記録がエラーになった。昨シーズン無失策の菊池の連続守備機会無失策記録は567で止まった。

あれがエラー?!連続無失策記録が「569」でストップした広島“名手”菊池涼介の失策判定に疑念の声

最後は二死満塁となり、関根の打球を今度は矢野が飛び込んで捕るファインプレー!

しかし気になったのは8回曾澤に代打坂倉はなかったか?ってのと、セーブのつかない場面で栗林はどうなんだ?

そして三浦監督は新人監督連敗記録らしい。こればっかりはしょうがない。

↓↓押していただけたら励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

<広島ーDeNA 1回戦>◇2021年4月2日・金曜日 横浜スタジアム
  123 456 789 R 安 失
広 103 002 000 6 9 0
De 000 000 201 3 9 1

勝利投手 広島 大瀬良 (1勝0敗0S)
敗戦投手 DeNA 濵口 (0勝1敗0S)

本塁打
広島 西川 2号(6回表ソロ)

バッテリー
広島 大瀬良、塹江、栗林 - 會澤
DeNA 濵口、平田、砂田、三上、池谷 - 嶺井、戸柱

【動画】4/2【DeNA vs 広島東洋カープ】ダイジェスト

↓↓押していただけたら励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ