子どもらのことなど

家庭訪問2021

今から1週間前の4月22日木曜日。春のイベント「家庭訪問」があった。

昨年4月はコロナで休校中で、結局学校が再開してからも家庭訪問は無くなった。

当たり前の事が当たり前に出来るありがたさよ。

そして昨年から三男が入学したので、今年は3人の先生が入れ替わりでやってきた。

今年の担任は長男は初めて受け持ち、次男の担任は長男が3年生の時の受け持ち、そして三男の担任は昨年の長男の受け持ちとなった。子どもが多いと色々重なる。

まず次男の担任が来られた。次男の事は僕たち親もほぼ心配する事が無い。担任の先生も信頼できるし心やすいし、この先生の存在は本当に有難いと思える。
ただ会話の中で「字がキレイですね」と言われ、まあ確かに兄弟の中で一番きれいな字を書く子なんだけど、「お兄ちゃんと比べて」と言われてそらまーそーやと。あいつは一番汚い字やから(笑)

最後に、「あ、お茶もケーキも間に合わずです」と冗談を言うて終わり。そんな気さくな先生なのだ。

そして長男の担任。前から学校にいてはったが、ほとんど5、6年を受け持つ事が多いので長男が5年生になったこのタイミングであたった。なのでここでも特に心配な事も無く、家での様子と、まあ長男に限っては忘れ物が多いのでその辺の話をして終わり。5分もかからずじゃかなかろうか。

最後に三男の担任。ここはちょっと色々話して、最期にやっぱり「字をていねいに書いてます」って言われて、そんな事無いやろ?と返したら、「いやいや、お兄ちゃんとくらべると」ってだからあれと比べるなと。基準がおかしいから。

そんな事で今年も無事に家庭訪問が終了した。1年間よろしくお願いします。ありがとうございました。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ