mojaの生き方

野崎春蒔白菜の発芽

moja.asia/nozakichinesecabbageseed/

 16日に撒いた「野崎春蒔白菜1号」が発芽したのはちょうど1週間後の23日だった。

種を撒いた週は暖かかったのだが、その後冷え込んで朝には霜が降りたりして冷え込んだ。ちょっとまずいかな?と思ったが19日20日と結構な雨が降って、その影響か23日になってようやく発芽した。

現在はもう少し増えていて、まだまだ増殖中。

育て方には「温床内の気温が12℃以下の低温に会う時は抽苔(ちゅうだいと読むらしい。気温や日長などにより花茎(かけい:花をつけた茎)が伸びだすことを抽苔という。また、とうだちともいう。)することがあるから、十分注意し、12~25℃内外に保温育苗する。」と書いてある。低温で抽苔というのが良くわからんな。さて、どうなるだろう。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒