本と。

コロナ対策にこの1冊【心と体を変える “底力” は “腸” にある 「腸脳力」長沼敬憲著】

たまたまなんやけど、このタイミングでこの本を読んだ。
心と体を変える “底力” は “腸” にある 「腸脳力」長沼敬憲 BABジャパン

食べたもの、飲んだもの、そして呼吸がどうやって私達の「体」と「心」になるか知っていますか?
その仕組みと”腸”に秘められた凄いチカラを教えます。

「腸を元気にすると、脳も元気になる」「まず腸があって脳がある」
「腸に生ゴミがたまる理由」「腸をキレイにし、ハラを安定させる」

など、腸の働きと身体のバランスについてたくさんの事が解説されている。

全ては「食べたものが血となり肉となる」「You are what you eat.」(あなたが食べているもんがあなた自身である)とう考え方、すなわち「私たちの身体は頭のてっぺんから足のつま先まで、自分が食べた物だけによって作られている」この考え方に基づいているので、とてもわかりやすい。

ちょうどこんなタイミングなので、コロナ対策にしても十分使えそうな内容だった。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ