本と。

スペリオール新連載「筆とあいつがいればいい」中田アミノ

ビッグコミックスペリオール新連載
「筆とあいつがいればいい」中田アミノ

書道の漫画かと思えば美術マンガだった。

しかしこのオープニングの触れ込みが、
「浅野にいお、奥浩哉、押見修造、花沢健吾、柳本光晴が認めた才能!!」
「次世代マンガ大賞受賞者初連載!!」

とあって推しがすごい(笑)

その分ちょっと期待値がデカすぎたのか、まあ普通に面白いけど1話目のインパクトって意味では「響~小説家になる方法~」のほうがデカかったような気がしなくもない。。

でも良く見ると若干二十歳なのか??それはすごいな。

ストーリー的にはこれから面白くなりそうだ。

そしてスペリオールは新連載攻勢なのか。その第1弾がこれだったらしい。
4号連続新連載って、これは楽しみだな。。

「筆とあいつがいればいい」
ビッグコミックスペリオール新連載
作者 中田アミノ
掲載 ビッグコミックスペリオール新連載 2019年4月No.787 9号

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒