パソコン

Microsoft edgeをwindowsとiPhoneで連動させる。

Microsoft edgeをiPhoneとwindowsで連動させる事によって、iPhoneで見ているサイトをパソコンで見る事が可能になる。

windowsの設定画面を開き、「電話」を選択する。

「+スマートフォンの追加」をクリックする。

電話番号を入力して「送信」ボタンを押すと、スマートフォンにテキストメッセージが送られる。

URLをクリックすると、「Microsoft edge」のインストール画面が開くのでアプリをインストールする。

アプリのインストール

「Microsoft アカウント」にログインする。

マイクロソフトアカウントのメールアドレス、パスワードを入力して「次へ」進むと電話番号の確認画面になるので、電話番号の下4桁を入力して「コードの送信」をクリック。

届いたコードを入力する。

iPhoneでサイトをパソコンに送るサイトを開き一番下の真ん中のマークをクリック

連動しているパソコンが表示されるので、選択。

これでPCのedgeを起動すると、スマホで見ていたサイトが表示できる。

今までLINEでURLを送っていたが、さてどちらが便利なのか??

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ