にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
子どもらのことなど

海水浴2020

7月21日、今年も無事に海水浴に行くことができた。

本来なら小学校の夏休みの初日である。

過去、計画段階で今年ほど悩んだ事はなかった。なんせ今年の小学校の夏休みは8月8日~8月16日の9日間しか無いというのだ。

その日程で海水浴の予定を組むのはあまりにも遅すぎる。そして7月~8月の日曜日すべてに、すでに村の行事やらPTAの廃品回収やらの予定がつまっている。

となると、どうしても平日でないと無理。だけど夏休みは無い。それなら学校を休むしか無い。

という結論の元、今年の天候不良を考えながら、おそらくベストな日は7月21日22日だろうとなったのだった。いやあるいは8月の第1週でも良かったのかもしれないが、そっちはまた色々と忙しいのだ。

そうして日程は決定したが、次は海水浴場が営業するのかどうか?という問題があった。6月前半の時点ではまだどこも未定。中盤を過ぎた頃にようやく結果が出始めた。それによると、毎年行く久美浜の小天橋海水浴場は海水浴は可能だが、海の家の営業は無いという事だった。

それだと、初日は弁当持てばなんとかならなくもないが、2日目のメシが困る。さんざん悩んだが四男がまだ三歳だしやっぱり海の家が無いのはちょっとキツいという事で泣く泣く断念。

その代わりの候補は竹野だった。たぶんもう20年以上行って無かっただろうか、ちょっと気にもなっていたのだ。

そして竹野に確認すると、海水浴もできるし何軒かの海の家も出すという事が決まったという。もうここしか無い。という事で今年の海水浴は竹野に決定したのだった。

竹野と言っても最後に行ったのはもう20年以上前なのでちょっと調べてみると、色々なアクティビティがある。せっかくなのでやってみようという事になった。

そして初日。前日までの雨予報を見事に覆し、ギリギリで晴れた。
スノーケルのダイビングコース。ただしこれは4年生以上という事で長男と付き添いの大人1人だけが行くことになった。

母ちゃんと長男がスノーケリングに行ってる間、僕は3人を連れてプカプカと浮かんでいた。

四男も水に慣れて足のつかないところでも怖がらずに浮かんでくれるので楽ちんだ。

長男はよほど楽しかったらしく、テンションマックスでスノーケリングから帰ってきた。

さんざん悩んだが今年はこれで良かったんだな。

ただ、さすがにまだ梅雨が明けてないだけあって、雨は降らなかったが太陽が出ないだけで気温が上がらずちょっと寒かった。

それなのに夕方17時頃までめいっぱい海で遊んで、本当に子どもたちは元気だわ。

海から上がって、風呂入って夜は普段食わないご馳走をいただく。

八鹿豚にスッポンスープのコラーゲンプレート、アワビ、岩ガキ、イカそーめん。至福のひと時だ。

食って飲んで、気持ちのいい布団で寝る。もう最高だ。

そして2日目。

例によって朝起きてすぐに海へ行く長男と次男

朝の5時過ぎである。

ひと泳ぎして朝メシ。

日本海のカレイって本当に美味いな。朝から幸せになれる。

2日目のアクティビティはカヌー体験

これは三歳以上という事で全員で行く事ができた。

朝一にカヌーに乗って、その後また海で遊んで海の家でメシ食ってっとさんざん遊び倒したけど、やっぱり例年に比べるとちょっと寒かった。

普段なら2日目も16時ごろまで海に浮かんでんだけど、今年は14時過ぎて15時前にはもう着替えが終わっていた。まあそれでも十分すぎるくらい楽しかったし遊べただろう。

来年行くならどうするかなー?やっぱり久美浜に行きたいなーと思うな。竹野と久美浜って似たようなもんだと思っていたが、なんか久美浜のほうがやっぱり好きだ。

僕的には日本一の海水浴場だな。そんな事に改めて気づく事ができた今年の海水浴。やっぱり楽しいわ。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645