子どもらのことなど

姫路じばさんビルと次男と

1月11日、子どもたちがスキーから帰ってくるので姫路駅まで迎えに出た。

駅裏。姫路では昔から南口を駅裏という。北にお城があり商店街やら施設が立ち並び北側を中心に栄えているせいだろう。

姫路の駅裏には僕が物心ついた時からじばさんびるがる。じばさんびるの上には揖保乃糸の看板。

おそらく50年近くあるんじゃ無いだろうか?

僕自身、じばさんびるの「じばさん」が地場産業だと意味を知ったのはおそらく成人する前かしてたか、かなり後だったような記憶がある。それまでは何のことがさっぱりわからんかった。

そしてスキーから帰ってきた次男(8歳)が車に乗って開口一番。
「お父さん、じばさんビルってじーさんとばーさんがおるビル?」

気持ちはわかる。だがその発想は父ちゃんに無かった。
「違うで」と普通に返事する事しかできなかった父ちゃんを許してくれ。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ