mojaの生き方

ゆう風舎

 僕の住む村、相生市矢野町榊にある「ゆう風舎」さん。この村に入った時からずっと気にはなりながら、なかなか行けなかったのだが、ひょんな所でご縁をいただきお邪魔させていただいた。

村の入り口にある白い建物。そこが「ゆう風舎」

 ゆう風舎さんは、元々僕は絵本の置いてあるカフェと聞いていた。ところが行ってみると、もちろん絵本もたくさんあるのだが、パッチワークとかキルトをされてて、それを習いに来てる方がおられたり、ネットショップもあって驚いた。お店の中にもパッチワークキルト作品がいっぱい。

ゆう風舎 ネットショップ

パッチワークキルトのある建物を抜けて、裏にカフェのスペース。
通常店内は全て撮影禁止ですが、今回特別に撮影させていただきました。

ブレンドコーヒー、紅茶をいただく事ができて、ケーキなどもある。

コーヒーと一緒にケーキをいただきました。もちろんこちらも撮影禁止です。今回は特別。
そして、このケーキがめちゃくちゃ美味しかった。チョコレートケーキはもちろ、白いやつはなんだったんだろう??プリンのようなケーキのような、不思議な食感だがたまらなく美味しかった。

カフェの壁にも絵本がいっぱい。

 ここは岩崎ちひろさんがいっぱい。「窓ぎわのトットちゃん」もあった。懐かしい。僕も小学校の時持ってたなー。

絵本以外にも、

こういうのなんて言うのかな??北欧風の玩具みたいなやつ。

これでもかってくらいいっぱい飾ってあった。

さらにカフェの隣の建物が「ゆう風舎絵本図書館」になっているのだ。こちらに入るには、ドリンク券(450円)の購入が必要。

ちょうど今は「(今年の干支)いぬと(十二支に選ばれなかった)猫の絵本展 」となっていた。面白い(笑)

入り口入るとすぐに


小物でいっぱいに飾られた棚と犬の絵本が。


これも始めて見る物ばかり。くるみわり人形もある。


スターウォーズ発見!!


ここも犬と猫


「ぼくの犬」「マドレーヌといぬ」「モジャモジャのらくんほねはどこ?」「すてられたいぬ」「犬の話」など、ここは犬コーナーのようだ。


とにかくすごい量の絵本が並ぶ。


ピーターパンの犬まで登場。


ようやく猫コーナー


「ねこのマザーグース」「セロひきのゴーシュ」「みかづきいちざのものがたり」「カーリーおばさんのふしぎなにわ」ここも猫コーナー、全体的に犬のが多いかな??


小物のこだわりもすっごい!!


絵本だけではない、「原発が許されない理由/小出裕章」や「死ぬ気まんまん/佐野洋子」など谷川俊太郎さんもある。


「Google Earthと旅する 世界の歴史 VRしかけえほん」が気になる(笑)


とにかく、飾りや雑貨もすごかった。

貴重な物を見ることができました。ケーキも美味しくて素敵な空間でした。

ゆう風舎さんの「いぬとねこの絵本展」は3月27日まで開催中。

店名    ゆう風舎
ジャンル  カフェ
電話    0791-29-1285
営業時間  10:00~17:00
定休日   水曜日・第2日曜日
ウェブサイト  http://yufusya.com/
FBページ   https://www.facebook.com/yufusya/

住所    兵庫県相生市矢野町榊154-1

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ