carp2021

森下、龍馬、曽根と堂林で4月6日の13連勝。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

神宮球場でヤクルトと今季初対戦。

カード初戦、絶対に負けられない試合。
そのマウンドに上がったのは昨季の新人王森下暢仁。ちなみに4月6日は過去12年間負けなしらしい。

相手はコロナで青木、内川、川端、西田を欠いている。それでも村上、山田、塩見と並ぶ打線は強力だ。

その強力な打線を相手に、万全の調子で無いにもかかわず、8回までスコアボードにゼロを並べた森下は9回のマウンドへ志願して上がり、渾身のストレートでセ・リーグ完封一番乗りを掴んだ。

初回からランナーを背負ったが、ランナーを背負うたびにギアを上げ、山田、村上、塩見ねじ伏せる投球は圧巻だった。

村上はこの試合で、森下から初ヒットを放った。昨季の対戦成績は12打席で3四球。9打数のノーヒット。森下ー坂倉バッテリーは村上を最大限に警戒していたのだ。そんな打線を相手に119球6安打2四球5三振の投球内容で開幕2連勝。前回の阪神戦から計15イニング連続無失点で防御率0.00は12球団見渡しても他にはいない。まさに無双状態だ。

打線は6回、天才だか変態だかわからん龍馬のスアレスの低目のカットボールを救い上げ本塁打。打たれるピッチャーはたまったもんじゃないだろう。
そして7回、フォアボールで出た安部に代わって代走曽根が、これ以上ない場面でチームの今季初盗塁を決めると、堂林のタイムリーが炸裂して追加点。

僕が子どもの頃に見ていた、浩二さんや衣笠さんが打って、慶彦さんが塁上を駆け抜けて、北別府さんや池谷さんが完封する、そんな試合だった。

これぞまさにカープの野球。ありがとうカープ。

↓↓押していただけたら励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

<広島ーヤクルト 1回戦>◇2021年4月6日・火曜日 神宮球場
  123 456 789 R 安 失
広 000 001 100 2 5 0
ヤ 000 000 000 0 6 0

責任投手 勝利投手 広島 森下 (2勝0敗0S)
敗戦投手 ヤクルト スアレス (0勝1敗0S)

本塁打 広島 西川 3号(6回表ソロ)

バッテリー
広島   森下 - 坂倉
ヤクルト スアレス、大下、今野、梅野 - 中村


↓↓押していただけたら励みになります!
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ