carp2019

交流戦最下位の現実。対ソフトバンク2回戦

ソフトバンクは交流戦4連勝で首位。カープは1勝3敗。交流戦の優勝ラインが12~3勝だとすると負けれるのは5~6敗が限度。すでにジリ貧だ。投げるのはデーゲームジョンソン。ジョンソンのデーゲーム登板試合は6試合5勝0敗でチームは全勝。データ的は勝てるはずだが。さてどうでしょう?

1(中)野間 峻祥 左.281
2(二)菊池 涼介 右.280
3(一)バティスタ 右.306
4(右)鈴木 誠也 右.333
5(左)西川 龍馬 左.287
6(遊)田中 広輔 左.202
7(三)安部 友裕 左.233
8(捕)石原 慶幸 右.136
9(投)ジョンソン 左.125

1(右)真砂 勇介 右.222
2(二)明石 健志 左.155
3(一)内川 聖一 右.254
4(左)グラシアル 右.348
5(三)松田 宣浩 右.274
6(捕)甲斐 拓也 右.247
7(中)釜元 豪 左.260
8(遊)髙田 知季 左.128
9(投)高橋 礼 右

4対2負け。なんだろう、この全く歯が立たない感は。。ソフトバンクが強いのかカープが弱いのか?いやパリーグが強いのか??あの西武との第2戦の勢いはなんだったのか?

ソフトバンクの先発は高橋礼。2年目のルーキーとはいえ今季5勝1敗というからあなどれないと思っていたら、案の定だった。4回終わって2対2と惜しいところまで持っていったのだが。。期待のジョンソンが4失点ではお手上げだ。
それにしてもジョンソンが5回を投げて101球なのに対して、高橋礼は65球。終わってみれば、ジョンソンは5回で降板、高橋礼は7回86球2失点だった。後ろを投げた武田翔太、モイネロからも得点奪えずでは勝てるはずが無い。。

DH無しでデスパイネが外れて、怪我で柳田が外れたソフトバンク相手にここまで完敗とは。。甲斐1人に盗塁をさされて、セーフティバントを決められてなんだか弄ばれてるようにしか見えないのだが。

【広島】昨秋の日本シリーズからソフトバンクに6連敗 緒方監督は会見場に姿見せず スポーツ報知

ソフトB、交流戦5戦全勝!高橋礼が強打の広島打線相手に7回2失点の好投で6勝目 スポニチ

そして緒方監督は会見拒否だと??今季はや2度目じゃないのか??僕が緒方監督に唯一不満があるとすれば、こういうところだ。仮にもプロの監督なんだから、もうちょっと言葉を出すべきだろうと思うがどうだろうか?会見拒否ってただふて腐れてる子どものようにしか見えない。今のカープはまるで4月のカープのようだ。

これで交流戦3連敗で1勝4敗の最下位。。果たして交流戦の巻き返しはあるのだろうか??

<広島ーソフトバンク 2回戦>◇2019年6月8日 マツダスタジアム
  123 456 789 R 安 失
ソ 010 120 000 4 10 0
広 001 100 000 2 6 1

勝利投手 [ ソフトバンク ] 高橋礼 (6勝1敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] ジョンソン (5勝4敗0S)
セーブ [ ソフトバンク ] モイネロ (0勝1敗2S)
ソフトバンクバッテリー 高橋礼、武田、モイネロ – 甲斐、高谷
広島バッテリー ジョンソン、中村恭、一岡、レグナルト – 石原、會澤

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒