mojaの生き方

とんど2018

 この村に入って2回目の正月がすんで、2回目のとんどを迎えた。

 今年は他の隣保と日がかぶったが時間がずれていた。
 その他所の隣保に消防団員として、立ち会ってくれと言われて、点火の時に立ち会ってきた。こちらは14日の15時から開始。

火が落ち着いたところで退散。この後17時には自分の隣保のとんどがあるから、準備しなければいけなかった。

とんどは午前中のうちに立ててあった。竹で立てるとんどは3メートル以上の高さになる。

わらに火をつけて、いよいよ点火。

30分ほど燃えると少し火が落ち着いてくる。

これくらいになると、いよいよ炭を取り出して、皆がめいめいに好きな物を焼く。
今年はうちも七輪と餅を用意した。

母ちゃんは何やらパンも焼いたり

寒い中、子どもたちも大はしゃぎだった。

今年は次男と三男、自作の門松があった。燃やすか?と聞くと三男は「燃やす」と言ったが、次男は「燃やしたくない」と言うので、三男の門松だけを放り込んだ。

これにて、正月のすべてのイベントが終了。来年こそしめ縄を焼こう。



ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ