mojaの生き方

学校給食と牛乳の疑問。

10月の中頃、小学校のオープンスクールがおこなわれた。

もみじまつりのかがし作りの後、わくわく給会で子どもたちと一緒に学校給食を食べた。

我が相生市では子育て支援の一環で給食費が無料。それに関しては非常に有難いと思うし、感謝している。

この日のメニューはご飯にふりかけ、味噌汁、唐揚げ、サラダ。そして牛乳。

まず、ご飯の量、うちの子にしたら少なすぎる。おかわりもできるが、ルールがあって食べ始めてから15分(だったかな?)くらいたたないとおかわりができない。いや、それ絶対おかしいから。

それなら最初に大盛りにしてもらえと言うと、低学年だからできないらしい。

????

意味がわからん。低学年だから?少食だからとか、普段からよく残すからという理由ならわからんでもない。

なぜ低学年はご飯が少なめなんだ??

これで、うちの子が満足するわけが無い。どおりで学校から帰ったらすぐに腹減ったと言うはずだよ。。

そして牛乳。本気でこれが美味いと思ってこのメニューなのか???今ここで牛乳の栄養の話をする気は無いが、普段、家の食事でご飯と牛乳ってメニューがあるか???

カルシウムの問題を言うなら、毎日ちりめんじゃこでも出せば良い。この街には海があるだろう。それこそ、地産地消、地場産じゃないか。それが食育じゃないのか?

どこの家庭の食事にご飯と牛乳が出るよ。

そもそもご飯の量が少ない。これは個人差もあるだろうが、少食の子はそれはそれで良いと思うが、この給食自体が1人前の量じゃ無いと思うがどうなんだろうか??

なんなら追加で金払うから、うちの子だけもうちょい増やしてもらえんかな??それともにぎりめしでも持たせても良いか??それぐらい許可してもらわないとってレベルだわ。

これで子育て支援やってます!って言われても、全然話にならん。。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ