子どもらのことなど

相生市ジュニア陸上記録会令和元年

夏休みの恒例となった、相生市の陸上教室と記録会。ただし昨年の記録が無くてなんでだろうと思ったら、ちょうど児童念仏奉仕団と日程がかぶって行って無かったようだ。

長男は2年ぶり2回目、次男は今年から小学生なので初めての参加となった。

水曜日~金曜日の3日間の教室を終えて、土曜日の記録会。

二人とも1500mと100mに参加。と思って一昨年の記録をみたら1500とソフトボール投げだったのか。まあしょうがない。

1500は一昨年1年生は長男だけの一人だったが今年は3人もエントリーがあった。そして2年生が1人、3年生が4人、4~6年生が7人の合計15人。それが多いかどうかはわからん。

そしてうち3人が欠場で12人の出走。

ゼッケンをもらって、誠也だ永川だと喜ぶ2人(笑)

長男はさすがに3年生になり、マラソン大会も経験しているのでだいぶ走り方がわかってきたようだ。無理に上級生に付いて行く事もなく自分のペースで走って6分31秒。一昨年よりも1分短縮。

ところが次男のほうは途中完全に単独になってしまって、全くペースがわからない状態に陥ってしまった。高校生の伴走もあるのだが、それが一番最後の子に付いたので前にも付いて行けずに一人で走っている状態。あれはかなりキツいだろうと思いなが見ていたのだがなんとか完走できたのでよし。記録は8分23秒。初めてなのでとりあえずのレベルがわかったので良かった。むしろ来年、再来年の伸びしろのほうが楽しみだ。

そして100mの記録が、長男19秒5、次男21秒4。こちらは二人とも初めての計測なのでこれも参考記録としておこう。

果たしてこの記録が来年どれだけ縮まるのか?非常に楽しみだ。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒