mojaの生き方

絵本「むかでのいしゃむかえ」

 長男が文字を読めるようになってから、ほとんど僕に本読んでと言わなくなった。一所懸命ひとりで声にだしながら、何冊もよんでいる。時には弟たちにも読んであげている。どうやら、読むのが好きらしい。まあ、産まれてきてからもう何千回と本を読んできたしね。
まあ、それはそれで良いことだと思うし、僕も楽になったので、助かったと思っていたが、最近になってやはりもう少し僕が読んだほうがいいかな?とも思いだした。

そこで久しぶりに今日は寝る前に絵本を読んだ。

今日、読んだのは「むかでのいしゃむかえ」飯野和好さく 福音館
物語は、たくさんのむしたちが集まって、飲んで食ってしてる時にバッタのとくさんが腹痛をおこす。そこで他の虫たちが相談して一番早く医者を呼びにいけるのは足のいっぱいあるムカデじゃないかという事になり、ムカデのたへいさんが、医者のところまで走ることになる。というお話。

久しぶりに読んだが、中々面白い。これは僕も好きな1冊だ。対象が2~4歳となっているが、むしろ3~6歳ぐらいじゃないかな?



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 相生情報へブログ王

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ