漫画

「恋する空中魚」 南文夏


待望の南文夏さんの第3作目が今日発売のヤンジャンに掲載された。

「恋する空中魚」
PRESENTED BY 南文夏

主人公の三木君は会社の経理の新人で妄想系の男子。
ある雨の日に広報3年目の矢野さんと出会う。
三木君と矢野さんの妄想系ピュアラブコメディ

今回の作品で気づいたことは、南さんの描く女の子の”キャラクター〟が可愛いのだ。絵が上手なので絵が可愛いのは当然なのだが、それが物語になりキャラクターになった時、一段と可愛くなる。

そしてこの独特の世界観。

これは「とうふのてつがく」でも表現されていた。
その独特の世界観が主人公の妄想となるのだが、その表現力がすごい。誰がこんな魚を泳いでいる世界が想像できる?

ストーリーも面白くてテンポがよくて、それでいて間がとってあるから読んで気持ちがいいのだ。

今回も最高の作品でした。

南文夏さんが「空は飛べないけれど、」で第10回THE GATE大賞を受賞したのが、今年の2月。
そして2作目の「とうふとのてつがく」がヤンジャンに掲載されたのが7月。

で、今回もヤンジャンで「恋する空中魚」が掲載された。
THE GATE大賞を受賞した作家さんとしてはかなりハイペースだ。

この勢いで連載してくれる事を期待したい。

「恋する空中魚」ここから読める。
https://ynjn.jp/app/title/1303/viewer/82583

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ