イベント告知

人形劇・劇団カッパ座「雨の贈もの」赤穂公演

2月4日、赤穂市文化会館 大ホール「ハーモニーホール」にて、劇団カッパ座の「雨の贈りもの」の赤穂公演があるらしい。
開場は13:00、開演13:30(終演予定15:10)

入場料は前売りでこども(3歳児~小学生)1100円、おとな(中学生以上)1600円。
当日券はこども1600円、大人2100円

前売発券発売・お問い合わせは
相生赤穂カッパ友の会 0791-22-4350
ハーモニーホール 0791-43-5111

劇団カッパ座も「雨の贈りもの」も始めて聞いたが、これ何気によさそうだ。

「雨の贈りもの」あらすじ(劇団カッパ座webサイトより)

カミナリのピッカリは、父親から雨の降らせ方を教わっている途中に、カッパのハッピちゃんをお嫁にしたいため、雲の上から地球へ降りてしまいます。森の動物たちの工夫で、カミナリからカッパに変身することが出来、ハッピちゃんとも仲良くなりました。

雨の贈りもの ある日、オオカミたちのいたずらで、カッパ村の川が汚れ大好物のキューリが食べられなくなります。カニのカニんちょから、ヤシの実ココナッツを勧められたカッパたちは、大喜びで食べ続けました。やがてヤシの皮でカッパたちが埋まってしまうほど山積みになってしまい、カッパたちは燃やして片づけようとしましたが、火は思った以上の勢いで、森を焼き尽くすほどの大火事になってしまいました。動物たちは、川の水で火を消そうとしますが、少々の水ではどうにもなりません。

カミナリのピッカリは決意をし、みんなに自分はカミナリで雨を降らすことが出来ることを打ち明け、雨を降らせます。しかし、父親に降らせ方をしっかり教わらなかったピッカリの雨は、すぐに止んでしまいます。はたして大火事を止めることはできるのでしょうか…。

 



カッパ座のチラシには、「あらゆる人形劇の世界を創造する」となっていたので、普通の人形劇かと思いきや、カッパ座のサイトをみると「等身大ぬいぐるみ人形劇団」となっている。これはちょっと子どもたちにみせてあげたいと思える。

【共催】
人形劇、子供劇|大阪の劇団カッパ座  http://www.kappa-za.co.jp/index.html
相生赤穂カッパ友の会  http://www.geocities.jp/aioi_ako_kappatomonokai/

【演目】
雨の贈りもの    http://www.kappa-za.co.jp/main/sakuhin/amenookurimono.html

【会場】
赤穂市文化会館 〒678-0232 兵庫県赤穂市中広864番地 TEL:0791-43-5111 FAX:0791-43-5950
赤穂市文化会館ハーモニーホール  http://www.ako-harmony.jp/

★カッパ座公演の開催にご協賛いただいた法人のご芳名★



ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ