4年目の3.11

IMG_2421 2011年3月11日「東北大震災」が起こった。あれから4年。今年は初めて西勝寺でも震災の法要を行った。法要といっても形式ばったものではなく、ただ正信偈お勤めをして、その後14時46分に「勿忘(わすれな)の鐘」を突くだけの事だが少し座談で話もして、改めて考えるきっかけにもなった。

その話の中で「黙って見ているだけでは認めているのと一緒の事。声をあげなければいけない」という言葉があった。忘れていた。震災より何年も前に原発の事を教えてもらってその時にもガツンと来た言葉だった。
最近どこか「声を上げる」事に疲れていたかもしれない。自分の中で諦めにも似た「なんぼ叫んでも仕方がない」的な気持ちがあったのかもしれない。でもやっぱり「おかしい事はおかしい」とハッキリ言える世でなければならない事を思い出せた。少人数ではあったけどとても大事な場となった。

勿忘(わすれな)の鐘

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ