carp2019

明日無き采配再び。。対DeNA11回戦6月29日

大敗した次の日の大事な試合。4連覇のためにはリーグ戦で同一カード負け越しはもうできないのだよ。アドゥワがローテを守れるか正念場の試合でもある。

1(中) 神里 和毅 左.311
2(二) ソト 右.246
3(一) ロペス 右.250
4(左) 筒香 嘉智 左.294
5(三) 宮﨑 敏郎 右.271
6(右) 佐野 恵太 左.283
7(捕) 伊藤 光 右.246
8(遊) 大和 右.244
9(投) 平良 拳太郎 右.000

1(中)野間 峻祥 左.261
2(二)菊池 涼介 右.279
3(左)西川 龍馬 左.278
4(右)鈴木 誠也 右.311
5(三)メヒア 右.429
6(一)バティスタ 右.280
7(遊)田中 広輔 左.194
8(捕)磯村 嘉孝 右.306
9(投)アドゥワ 誠 右.071

なぜ昨日本塁打、1四球の髙橋大樹を外した??その意図はどこにある?もう何がなんだかさっぱりわからん(/・ω・)/

アドゥワはよく頑張った。2回に伊藤光に1発を浴びたがその後を援護の無い中7回まで投げたのは大きかっただろう。それこそ勝ちをつけてあげたい所だ。。

しかしまた打線が沈黙した。今季まだ3試合しか登板が無く、それも1勝1敗の平良を相手に4回まで1安打。そして5回に一死一、二塁から磯村がサード強襲ヒットを放ってようやく1点を奪って同点。その後のチャンスを潰して、7回には代わった三嶋からメヒア、バティスタの連続安打で無死一、三塁の形を作ってさらにメヒアに代走まで送って1点も奪えず。これが全てだろう。
メヒアに代走を送って追加点が無いようでは、その後の打線がつながるはずも無く。。

最後は延長10回、中村恭平が二死満塁から宮崎にサヨナラ打を浴びる。

もう本当に悪い流れだ。緒方監督はきっと今日も「采配が悪かった」と言うだろうが、本当にわかっているんだろうか?そもそも大樹をスタメンから外した意図を教えてくれ。

誠也の不振もずいぶんと長い。交流戦に入ってからだからもう1か月になるぞ。そろそろ一度4番を外す時じゃないのか?

この3年間でチームは大きく変わった。その間に琢朗さんと河田さんが去り、そして黒田さんと新井さんもいなくなった。今緒方監督は何を羅針盤としているのか?当たり前に考えれば高ヘッドコーチだろうか?佐々岡コーチと仲がいいようにも見えない。今、誰か緒方監督に意見を言える人間がチームの中にいるんだろうか?そして緒方監督は他人の意見に耳を貸しているだろうか?

選手の状態が良ければほっといてもチームは勝つ。今こそ首脳陣の判断が大きく命運を左右する時なのだ。

もしも羅針盤を失っているのであれば、鯉の群れは永遠にさまよい続ける事になる。。

<DeNAー広島 11回戦>◇2019年6月29日 横浜スタジアム
  123 456 789 1011 R 安 失
広 000 010 000 00 3 8 0
D 010 000 000 01X 13 17 0

勝利投手 [ DeNA ] 国吉 (3勝2敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] 中村恭 (0勝1敗0S)
本塁打 [ DeNA ] 伊藤光6号(2回裏ソロ)
広島バッテリー アドゥワ、レグナルト、フランスア、中村恭 – 磯村
DeNAバッテリー 平良、三嶋、エスコバー、パットン、石田、国吉 – 伊藤光

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒