お店と商品とサービスと・・

姫路の新しいケーキ屋さん「パティスリー ル・プティブルー Patisserie Le Petite Bleu」

 10日前、姫路は大塩に新しいケーキ屋さんがオープンした。その名も「パティスリー ル・プティブルー Patisserie Le Petite Bleu」なんとも長たらしくて覚えにくい舌を噛みそうな名前であるが、おそらくフランス語で「洋菓子の小さい青い」意味であることは想像に難くない。

 ここのオーナーシェフの生田君とは約5年ほど前から家族ぐるみでお付き合いをさせていただいている。彼の頭の毛は人よりかなり少ないが、ああ見えてその昔、札幌にある「フルーツケーキファクトリー」というお店でパティシエをしていたそうで、その店で奥さんと出会いとっと辞めて奥さんだけ連れて帰ってきた経歴を持つ。なんとも凄腕のケーキ職人だ。数年前、個人的にお願いをしてうちの奥さんの誕生日ケーキを作ってもらった事がある。その事がきっかけで今回再びケーキ職人になりたい夢を思い出したのかもしれない。

 「フルーツケーキファクトリー」というお店には僕も4年前に札幌に行った時、実際に立ち寄ってみた。それはそれはとてもじゃないが、この辺ではちょっとお目にかかれないケーキがたくさん並び、そして今まで味わった事のないケーキを堪能したのを覚えている。そんなお店の写真がこれ1枚しかないのが不思議だ。。
IMG_3272

 その彼が作るケーキはやはりフルーツにこだわりがるように思える。奥さんの誕生日に作ってくれたケーキも確かにフルーツたっぷりだった。
IMG_1743
そんな大事な写真がなぜこれほどブレた物しか残ってないのもこれまた不思議な話である。

そして人一倍髪の毛が薄い彼がいよいよオーナーシェフとして店を持つことになった。その名も「パティスリー ル・プティブルー Patisserie Le Petite Bleu」である。なんとも長ったらしい名前だ。それはさておき、ちょうどうちの子が13日に誕生日だったので、さっそく誕生日ケーキを予約した。このお店での誕生日ケーキ予約第1号である。

 お店では店内でもケーキが食べるようになっていてすごいおしゃれな雰囲気。そしてショーケースにはしっかりと誕生日ケーキ。やはり贅沢イチゴケーキだった。

今度はゆっくりとお店に食べに行ってみようと思う。

「パティスリー ル・プティブルー Patisserie Le Petite Bleu」

website   http://www.le-petite-bleu.com/
facebookページ https://www.facebook.com/le.petite.bleu/?pnref=lhc

関連ランキング:ケーキ | 大塩駅

 

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒