carp2017

鯉連覇への道~猛虎襲来~

<広島―阪神 8回戦>◇2017年5月7日 甲子園
  123 456 789 R
広 000 000 000 0
阪 000 203 01X 6

勝利投手 [ 阪神 ] 能見 (1勝2敗0S)
敗戦投手 [ 広島 ] 九里 (2勝3敗0S)

広島バッテリー 九里、オスカル、高橋樹 - 會澤
阪神バッテリー 能見、桑原、岩崎、藤川 - 梅野

 猛虎の逆襲というより、金本監督の逆襲やな。金本さんの意地をみせたそんな3連戦やったね。FA取得時に厚遇された緒方さんと、冷遇された金本さん。金本さんからしたら、絶対に負けたくない相手は緒方カープだろうし、昨年はその緒方カープに負けてさぞ悔しい思いをした事だろう。どれほどの意地と執念を持って金本監督がカープ戦に臨んでいることか。

 それを、昨年優勝して、今期も開幕ダッシュに成功したことで油断はなかったか?見下してはいなかったか?ほなら、なんで今日のスタメンになったねん??

1(遊)田中
2(左)堂林
3(中)丸
4(右)鈴木
5(一)新井
6(三)ペーニャ
7(二)安部
8(捕)會澤
9(投)九里

 2番堂林??そして結果が3三振??プロ野球選手である以上、結果がでなければ、野次られたたかれするもんだ。そして彼は今まで散々それをしてきて、あげくイップスになったり、打てなくなったり。別に堂林が嫌いなわけではない。むしろ彼は野村さん時代からの被害者なのだ。彼は最初から才能があった。そのおかげで早くからスタメン起用され続け現在に至る。

 彼をつぶしたのは紛れも無く野村監督である。そしてこの後に及んでまだやるか?今日の試合がどれだけ大事な試合か分かってのことか?結果打線はつながらず、昨年から打ち込んできた能見君にえーよにやられて、藤川にもおさえられて。

 あほか?この3連戦で見て取れたのは、緒方さんの慢心と、金本さんの意地、それしかない。その昔、「プロ野球を10倍楽しく見る方法」という本があったと思うが、昭和60年ごろかな?(笑)あれって毎年出すべきや。そしてぜひ今年版には緒方さんと金本さんのFA取得時の待遇の違いと二人の関係を記載してもらいたい。そうすれば、カープ対阪神が100倍くらい楽しめる?(カープが負けたらクソつまらんけど)と思うのだが。

 要するに、虎にコテンパンにやられた今日の試合やった。ということ。今年初めて鯉連覇にイエローシグナルが点滅した。救いなのは、まだ100試合以上あるので、現時点の順位はまったく問題で無いことと、得失点差で阪神22、カープ26とわずかに勝っていること。ただしこれはカープは4月の数字が良かっただけに過ぎず、逆に阪神は4月と比べると段違いで良くなっているのでやはりイエローシグナルということになる。

 こんなところで、もたついている場合ではない。がんばれカープ!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 相生情報へブログ王

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ