mojaの生き方

37人の運動会

 長男小学1年生。この秋は小学校に入って初めての運動会となった。全校生徒は37人。うち1年生5人。生徒だけでは、時間が有り余るので、PTAの出場も3種目ある。PTAは全家庭がPTAなので、子どもはもちろん、親もほぼ全員が何かしらの競技に出場する事になる。

 各学年の人数も5~10人なので、1学年だけの競技はなく、走るのも3、4年生、1、2年生、5、6年生といった具合。なので、子どもにしてみりゃ、2~3種目に1回は必ず出番が回ってくる。そこで子どもの休憩が必要になり、PTAの競技が間に挟まれるしだいだ。

 当日は前日から降った雨もすっかり上がって、運動会日和だった。そして、ここの学校のすごいところは、校庭が総天然芝。

これをたったの37人で使うのだからなんとも贅沢な話ではある。もちろん阪神園芸なみの手入れもされていている。

今年のスローガンは「一心不乱 最後まで~37人の力を何倍にもしよう!!~」

てか、小学校でスローガンなんてあったっけ?それもよくできたスローガンだ。

保育園の時もやってたが、このバルーンって競技はいつからあるんだ?これも1、2、3年生合同競技。

姫路の時の保育園でも一学年でやっとったのに(笑)

全校生徒でソーランなんかもある。

これも、もう何年もやって伝統になってるんだとか。

よくよく考えたら、僕には自分の運動会の記憶がいっさい無いことに気づいた。小中高とも。どんだけ出番があったとか、全然知らんわ。まあ、かろうじて組体操ぐらいはなんとなく覚えとるかな。それも小6ぐらいか。なんでだろう?と考えてみたが、ひとつはよっぽどつまらんかったんだろうな?楽しかった記憶が無い。そしてもうひとつは写真が残ってないので、後で振り返る事もなかったんだわ。まあそんな事はどうでも良いか。

そして今年一番驚いたのは、4、5、6年生がやる騎馬戦。まず、親が騎馬をやる。そして、男子も女子も関係なし。

写真の赤の子が女子。相手は男子である。

で、やり方は3回に分けて、勝ち抜き戦、一騎打ち、大将戦だったかな?みたいなやり方をする。これはどうなんだろう?人数が少ないからこのやり方なのか、昔からそうだったのかは記憶に無いのでわからん。でも親が騎馬をするってことはいずれ、僕もやらなきゃいけないってことだ(笑)めんどくさー

最後に赤白対抗全員リレー

 息子は白組。リレーは1年生が第一走者で無事に1位で走れました。ただ、総合結果で赤組の勝ち。2年連続らしい。終わってから「父ちゃん、俺、来年赤組になりたいわ」って。もちろん、カープの赤らしい。ますます、赤は強いものだと思い込んだらしい。そういや、俺もカープの赤組だと思ってたな。それは思いだしました(笑)

 現状で考えても四男が卒業するまで、少なくとも後12年はこれが続くという事だ。
そして聞くところによると、来年は6年生が9人卒業して、新入生が4人。「32人の運動会」が待っている。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ