carp2019

サードスタメン曽根と上本

5月12日のマツダスタジアムでの対DeNA戦。先発はアドゥワ誠、スタメン8番サードに曽根海成だった。今季初である。
そして先日、5月19日の甲子園での対阪神戦もやはり先発がアドゥワ誠で、ここでも今季初スタメンの上本崇司が7番サードについた。

12日の試合の時にテレビの実況が解説の前田さんに、曽根がスタメンの意図みたいな質問をしてて、その時前田さんが何て答えたかわすれたんだけど、今さらながらその意図がわかった。

アドゥワ誠が先発で三振を取るのでなくて、凡打(内野ゴロ)を打たせて取るための守備力重視のシフトだったのだ。

なるほど、現状のチームで野手を見るときはどうしてもバッティングだけを見てしまいがちではそうでは無かった。どうりで途中交代も無かったわけだ。
それが小窪で無く、曽根と上本というのも面白い。なんとも奥が深いな。いや、僕が考えが浅すぎるのか?とにかく、今後曽根、上本がスタメン起用される試合の楽しみが増えた。

がんばれ、海成、たかし!

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ