田舎暮らし

草刈機の刃とひもと

 今の草刈機を僕が使うようになって2年ぐらいになるだろうか?元々は実家の物だったが、引越しの時に盗んできた。

 その草刈機、正確には刈払機というんだろうか。それの刃を初めて替えてみた。だいぶ前からよくちびてんのは分かっていたけど、それでもある程度刈れてしまうのでそのまま使っていてもどうにかなってしまうから、ずっと放置してきた。

 ところが先日、村の河川草刈り作業の時になんとなく切れにく気がしたので、とうとうというか、ついにというか、ようやく替える事にした。いざ、替えてみてビックリ。驚くほど良く刈れる。こんなにも違うものなのか。

 

 それもそのはずだ。古い刃には、ちびてるどころが刃がどこにも無い。しかしこれでも草が刈れるんだからな。

 いざ交換しようとして、分からなかったのが、刃の回転の止め方。サンダーのようにボタンがあるとか、薄いスパナが入るわけではなく、

穴の開いてるところに、針金のような物を差し込むらしい。なんか専用の物が売ってるんだろうか?今回は5寸釘を差し込んだ。ちなみに逆ネジだった。

 で、どうせ刃を替える作業をするんならと、前々から気になっていた、ヒモも試してみたくなって買ってきた。

「草刈機用ナイロンカッター 叩くと伸びるオートカッター」

 ナイロンカッターとか、オートカッターとか、正式な商品名って無いのか?どっちでもいいが。

 で、実際使ってみると思ったとおり良く刈れるし、使いやすい。太い草はダメだと聞いていたが、頑張ればなんとかなる。しかし初めて使って1時間ほどたっただろうか?なんとヒモが無くなった。こんなに早いのか??と驚いてすぐに交換用の紐を買いに行く。

 この長いのを5mほど切りながら使っていくらしい。なるほど最初についてたやつは2mだった。お試し程度の長さだったのか。1時間作業して巻きなおさなきゃいけないんなら、仕事にならんと思ったが、実際に長く巻いてみると長持ちする。

 しかしこれを巻くのにかなり手間取った。絶対にこの説明書読んだだけでは、わからん。よほど近所のおじさんに教えてもらいに行こうかと考えたが、その前に検索してみたらやはりあった。

https://youtu.be/x_QFvPYxQAk

 僕がやっていたのと、全然違うかった(笑)そしてわかりやすかった。1回やれば、なんとなくコツはつかんだし次はもう大丈夫だろう。慣れればチップより楽かもしれない。これはちょっと癖になるわ。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒