イベント

もみじまつり2018

ペーロン祭にならぶ、相生市の2大イベントのひとつ。かどうかは知らんが、えらい力の入ったまつりである。

「もみじまつり」

うちの小学校も毎年かかしを作って作品を展示する。かかし。と書いたがなぜかこの地域ではかがしと言う。どっちが正解なのか?多分どちらも間違いでは無いのだろう。だから僕はかかしと書く。

そしてもみじまつりのステージでソーランを踊る。なので、学校行事で出席となり明日は代休である。

今年もオープンスクールでかかし作りが行われた。

今年は平成最後のソーランをテーマにかかしを作った。

こちらは相生市仏教会

View this post on Instagram

#もみじまつり #相生市仏教会 #相生市

Masafumi Fukunagaさん(@moja.asia)がシェアした投稿 –

このようなかかしが、羅漢の里の沿道約800メートルにわたり、日本最大級(相生市HP)の展示である。

そして会場のステージで、かかしコンテストの表彰式、ソーランなど他に和太鼓やダンスなどいろいろな披露が行われる。
まあ、僕はあまり興味が無い。むしろできれば行きたくないのだが、なんせ学校行事である。

ソーランが終わったら保護者が連れて帰れとなっているので、毎年しぶしぶ行く事になってしまったのだ。

だが、強制だろうが行くからには文句言っても始まらんので、どーせ行くならで楽しむべきというのが僕の考え方なので、それなりに美味いもんを食う事にしている。

この会場での一番の楽しみは、相生の友好都市なんだろうか?高知県須崎市と鳥取県三朝温泉旅館協同組合のブースが出店される。

三朝温泉旅館協同組合は、カニ!そして、須崎市のブースは昨年はカツオの藁焼きがあって今年もそれを楽しみに行ったのだが残念ながら、今年はそれで無く、鍋焼きラーメンだった。カツオ食いたかったなー。。

三朝温泉のカニは、

結構な量のカニが入ってこれで200円。これを食うと僕もすっかりご機嫌になれる。

そして、カツオの代わりにやってきた

鍋焼きラーメン。

後は地元のマルト水産のカキの天ぷら。これもおすすめでこの日は100円で3個入り。そして韓国家庭料理「オモニ」のホルモンうどん、他にかきお好みや、かき店うどんなどが出店されている。

美味いもん食ってご機嫌になって、ソーランも終わってさあ、帰ろうと思たが子どもらはもっと遊びたい、ダンスもみたいと。。そういえば確か去年もそうやったのか??すっかり忘れてた。。

結局たっぷり夕方まで。。
来年はどーせ行くならもうちょっと(食いもん以外も)楽しめるようにしよう。。
とりあえずは天気よくて良かったとは思う。そういえば僕が引っ越しして来た年のこのイベントはエラい嵐のような天気で開催されてたと思うが。
当時、まだ子どもが小学校に上がって無かったので、どんな状況やったかは知らんが、あれはかんべんして欲しいな。

ま、もみじまつりということで、

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒