iPhone6 液晶画面割れ修理

iPhone iPhone6に機種変更して9か月。幾度となく地面に落とされその度に少しずつ割れが広がりながらもだましだまし使い続けてきた。が、余りにも割れすぎて耳に当てるとガラスがチクチクして痛くなってきたので修理する事に。
余談だが、つい先日奥さんのiPhoneもバキバキになって、その時にAppleに電話してみた。その時の対応された方に「iPhoneのガラスが割れたんやけど」と伝えると「お怪我はございませんでしたか?お体は大丈夫ですか?」と聞かれた。その時は何を大袈裟なと思ったが、今回本当にガラスがささりそうになったので、お詫びしたい。

 iPhone5sまでのガラス修理は自分で出来た、というよりも格安のフロントガラスが売られていたのだが、6になってなぜかそれが無くなった。と思う。いくら検索しても出てこないのだ。仕方がないのでいくらぐらい掛かるもんかと思いAppleに電話してみたわけやけど、何やらAppleケアというサービスに入っていればガラス修理だけだと¥7800だと言われた。それが高いか安いかはわからんが。そしてさらにはauスマートパスに入っていれば、その¥7800が返金されるという。

 さっそくauに確認してみるとなぜか両方とも加入済みだった。僕の性格からして、保険的なサービスは契約時に断りそうな物だが、今回は後で解約する契約で忘れていたのかとにかくサービスが使えるということだった。めでたく奥さんのと合わせて2台のiPhoneが新品になった。
ガラス修理と言っても、その場でガラスを交換してもらうのではなく、新品のiPhoneとそっくり丸ごと交換していただける。しかも大阪のAppleストアに行かなければならないと思っていたのだが、最近は代理店的なお店が出来ていてそれが姫路のイオンタウンの中のカメラのキタムラだというのだ。そんなに便利なもんとわかっていればもう少し早めに修理すればよかった。。

IMG_0113 ところがどっこいなんでも簡単に終わらんのが僕らしい。まず初めにキタムラに行ってみると「サーバーダウンです」と。いつ復旧するかわかりませんので、改めて電話してからお越し下さい。そらね、便利やとゆーても片道4~50分かかるわけですよ。それをいとも簡単に出直せと。その日は結局往復で午前中を無駄にした。そして次の日、午後から電話して夕方行きますがと言うてみると、「早めにお越し下さい。19時にはサーバーが止まってすべての業務ができなくなります」て。要するに18時に受け付けしても、混み具合で19時過ぎると手続きができなくなるという事らしい。便利なのか不便なのかようわからんようになってきた。。

 とにもかくにも16時頃に店に行ってみると7人待ちの待ち時間50分。なるほど、こういう事か。結局すべての手続きが完了して無事おニューのiPhoneをゲットできたのが17時半ごろやったかな。そしていただいた"修理明細"とネットでダウンロードできる"修理代金サポート申請書"をサポートセンターに送ってすべての手続きが完了となりました。後は、キタムラで払った¥7800が口座に振り込まれるのを待つだけとなった。ちなみにこのサービスは2年以内、2回まで使えるらしい。まあ次使う頃には新機種に買い替えも検討に入ってくるでしょう。今回は無事に無料で新品になった。新品というてもおそらくリビルト品かな?と思うけどね。まあどっちでもよろし。

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ