畑のことなど

春の農繁期を前に




 3月に入り、畑の作業が加速する。先日の日曜日にそろそろじゃがいもの植え時だと思いながら、上の畑を耕起した。昨年やってみてわかった事はここの畑は水はけがかなり悪い。なので1反近くあるが、昨年は半分以上使えずに終わった。今年はその辺りの対策を考えながら使えるように持って行きたいと思う。ということでゼロからやり直しである。

とりあえずこの日鋤いてみて感じた事はやっぱりゆるい。今年も苦戦しそうだなと。
その後も1週間のうちに2回ほど鋤いて、今日も鋤いてみるとかなり乾燥はしてきた。が、土が固い。これは昨年もそうだったがこちらも何か考えないと、まだまだ全面使うことは難しそうである。

 そして先週日曜日の午後に近所の自然栽培農家さんで子どもたちが通う保育園が一緒の「有機農園ばんごんじんじい」さんに今年植えるためのじゃがいもをもらいに行って、ついでに香呂大豆、インゲン、つるくびかぼちゃ、にんじん。ニラ、ズッキーニ、赤オクラ、イソガキ、ワイルドチェリートマト、網干メロン、小松菜の種を頂いてきた。

これだけ植えようと思えば、これからかなり頑張らないと追いつかない(笑)。
ということで、今日は下の畑を鋤いてみた。こっちはもう機械での耕起はやめようと思っていたが、やはり時間短縮は必要だと思った。昨年は色々考えすぎたが、今年はもうちょっとシンプルにやっていこう。

IMG_1369  

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒