イベント

食と農を守るかあちゃんずのげんき市・相生市


 昨日、相生市矢野町下田のコスモスの里で開催された「食と農を守るかあちゃんずのげんき市」に行ってみた。8時半から始まるということで、その時間にあわせて行くとすでに人がいっぱい。駐車場の心配をしていたが、結構用意されていてまあ特に混乱もなくすぐに止める事ができた。

 まずはお目当ての相生産焼き牡蠣無料限定300個に並びながら、かきの天ぷらや豚汁をいただく。かきの天ぷらがやたら安くて旨くて、結局3回くらい買ってしまった。

これは本当に美味かった。今度家でもこの食べ方をしてみよう。
そしてチラシをみて気になっていたのが「牡蠣がらライス」
どんなものかと思っていたが

お米でございました。なんでも牡蠣がらを粉砕して土に混ぜて肥料として使っているらしい。
その田んぼで採れた米を「牡蠣がらライス」として売り出しているらしい。
想像した、牡蠣がらの混ざったご飯でなくて良かった(笑)

子どもらが喜んで食ってたのが「あいおいも」

残念ながら僕は食ってないけど、まあたくさん食べてました。よほど美味しかったんでしょう。

焼き牡蠣焼くのに時間がかかって結構並んだけど、ちゃんといただけました。ありがとうございます。
福引きなんかもあったけど、当たるはずもなく、、本当は福引巻も1枚しか無かったんだが、長男と次男が1枚だけで2人で並んでんのを見たおばさんが1枚下さった。ありがたいことです。優しい方がいらっしゃるもんだ。おかげ様で2人仲良く引いてもえました。結果は会場内で使える50円の金券が2枚。でも本当にありがとうございます。
最後にゆずクリームの入った「ゆずどら焼き」をみんなで買って帰って、これもめちゃ美味しくて特に次男が大喜び。

会場で販売されていた「若さの味噌」もとても美味いらしい。どこかで探してみよう。

このイベントは年に1回あんのかな?来年も楽しみにしておこう。
1時間ほどでしたが十分楽しめました。ありがとうございました。



ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒