ラーメン・中華

佐用町の中華料理店「中華飯店 春」

作用方面からの帰り道、ずっと気になってのが「中華飯店 春」というお店。

田舎の国道179号線沿いにあるこのお店は、おそらく昔からずっと続いてきたのだろう。

お店の前にたたずむ黄色いポストが不思議だった。

店内はテーブル、カウンター、座敷があり常連さんっぽいお客さんが多い。


メニューもたくさんあり、値段も安い。

場所が佐用というだけの事はあり、ホルモンうどんもあった。

ラーメン、チャーシューメン、半チャンセットに餃子、唐揚げをいただいたが、まともに写真を撮れていたのは餃子だけだった。

ラーメン類は流行りのラーメンで無く、昔ながらの素朴の中華料理店のそれであった。唐揚げは大きくてボリュームがあり柔らかくて美味しい。
餃子もチャーハンも全てが昔ながらの味である。

ただ、どうやら人気メニューは焼肉丼であるらしい。後から入ってきた隣の家族連れは迷わず焼肉丼を注文されていた。運ばれてきたそれはやっぱりボリュームがすごいように見えたがどうだろうか。

今度は焼肉丼を食べに行ってみよう。

店名 中華飯店 春
ジャンル ラーメン・中華
電話 0790-79-2973
住所 兵庫県佐用郡佐用町末廣89-3
定休日 水曜日
営業時間 11:00〜21:00
駐車場 あり
喫煙・禁煙 禁煙
席・設備 テーブル・座敷・カウンター

中華料理 / 播磨徳久駅三日月駅

夜総合点-

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ