スポット

明知鉄道明知線・岩村駅

僕はおそらくこの20年の間に10回程度恵那に行っていると思うが、実はあまり恵那や中津川の周辺を観光した事が無い。

子どもたちも大きくなってきたし、これからは色々行きたいと思っている。

とりあえず今回、何カ所か回ってみた。

最初に行ったのが「岩村」

岩村にはもともと岩村城があり周辺が城下町になっている。今回本当は岩村城跡に行ってから城下町を歩いたり、日本酒の「女城主」を造られている岩村醸造にも寄りたかったが、それはかなわず。

ちなみに岩村城は大和の高取城、備中の松山城と並ぶ日本三大山城である。

とりあえず岩村駅に立ち寄った。残念ながら僕たちが到着する直前に電車が発車してまって電車は見れなかった。

夏だけだろうか?駅舎の前にタープが貼られていた。

ここの駅では「極楽行き」の切符が買える。

駅名標。

駅には跨線橋が無く、ホームから降りて線路を渡る。今時珍しい駅だ。

女城主の里の看板

このテルテル坊主がさっぱり意味がわからんかったのだが、帰ってから調べてみてなるほど、ようやく意味がわかった。

2018年(平成30年)上期NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で駅前の岩村町本通り西町商店街が「ふくろう町商店街」として主要ロケ地になったが、駅シーンは跨線橋のシーンを入れたいという理由で、本駅ではなく、別の駅(沢入駅)でのロケとなった。wiki

なるほど、だから半分青かったのか。

とりあえず記念撮影。

腕木式信号機

そしてこの駅でいちばんきになったのが駅舎の中にある焼肉屋さん。「焼肉 まるきん」

ここに「岩村駅丼」なるものがあって、これがめちゃくちゃ気になったのだが、この日はすでに昼の予定が決まっていたので断念。

今考えると、やっぱり食っておいたほうが良かったかもしれない。今度いつ行けるかわからんもんな。失敗したわ。

久しぶりの駅めぐりは、やっぱり楽しいわ。ちょっとテンションあがってきた。

岩村駅
明知鉄道明知線
岐阜県恵那市岩村町2367-2

ABOUT ME
moja
昭和47年生まれ。生まれた時からカープファン。 姫路生まれ姫路育ち。現在は相生市矢野町榊。 パソコン販売・修理・組立、出張サポート、ホームページ制作・WEBデザインなど。 奥さん1人と4男の父 真宗門徒
お問い合わせ

090-3990-0645

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ